ブログ
新着アーカイブ
▼つばさ号とやまびこ号の切り離し
(2011/11/11 14:37)
▼水中ロボットカメラ
(2011/11/11 14:35)
▼雪だぁ。 いよいよ冬仕舞。
(2011/11/15 14:32)
▼恵比寿講
(2011/11/17 14:31)
▼霧氷の花が咲き出しました。
(2011/12/11 14:29)
▼ついに初雪
(2011/12/11 14:27)
▼中の沢温泉西村屋の大岩風呂
(2011/12/12 14:25)

新着コメント
新着コメントはありません

新着トラックバック
新着トラックバックはありません

田代山・帝釈山A
帝釈山には、うってかわって
オオシラビソやダケカンバの樹林帯の尾根道を歩いていきます。
1時間30分の行程です。



今回のこの山行のもう一つの目的は、このオサバグサです。
残念ながら、1週間ほど遅かったでしょうか。
田代山〜帝釈山は、このオサバグサの群生地としても知られています。



ギンリョウソウ。 腐生植物ですね。
この花にお目にかかれることは全くないだろうと、あきらめていたのですが。
なかなか幻想的な花ですね。



オオシラビソやダケカンバの原生林ですので、根っ子を踏み越えていきます。



ここは、ゴゼンタチバナの群生地でもありました。



しかし、やたら水気の多い山道です。
雨だけのせいではないと思いますが。
でも、会津の山にしては、やたら手が入っています。



途中は登ったり下ったりですが、頂上付近、最後の15分には、こんな岩場がでてきます。
結構きつい、最後の登りです。



2060mの帝釈山頂上。 一応2000mあります。



目の前には、燧ケ岳うっすらと見えます。
帰りは同じルートを戻りますが、ざっと、6時間30分の行程でした。

ところで、10〜20名のパーティになんと6組も遭遇しました。
奥会津の山も、結構、騒々しいですね。




 http://junda.yon.to/step_blog/archive_46.htm 
コメント(0) / トラックバック(0)会津の淳
コメント
名前
メールアドレス
URL
本文
コメント一覧
トラックバック一覧

カテゴリー
カテゴリ無し(5)
お花(1)
会津の淳(50)
maki(3)

月別アーカイブ
2011年12月(6)
2011年11月(4)
2010年07月(6)
2010年06月(37)
2010年02月(1)
2009年09月(1)
2009年08月(3)
2009年07月(1)